2003年05月21日

■ IT'S A WONDERFUL WORLD/Mr. Children

It’s a wonderful world
Mr.Children

トイズファクトリー
2002-05-10
売り上げランキング 163

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
■ TOY'S FACTORY ■ 2002.05.10 ■ TFCC-86106

01. overture  02. 蘇生  03. Dear wondeful world  04. one two three  05. 渇いたkiss  06. youthful days  07. ファスナー  08. Bird Cage  09. LOVEはじめました  10. UFO  11. Drawing  12. 君が好き  13. いつでも微笑みを  14. 優しい歌 15. it's a wonderful world

 ベスト盤を経てリリースされるアルバムは、初期のさわやかさとか『深海』〜『DISCOVERY』くらいまでのわりとドロドロした感じとか、前作『Q』のすっとんきょうな部分とかが混在しつつも全体としたらまとまり感のある、そんなアルバムです。 
 ほんと、アレンジが軽やかだからなのか、すごく聴きやすくて、突出した特徴はコレといってないんだけど、何度も聴いてしまいます。
 某缶コーヒーのCMソングだった「蘇生」、シングルカットされないかな。
posted by BONGO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mr. Children | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年05月15日

■ Untitled Love Songs/大江千里

Untitled Love Songs
大江千里

ソニー・ミュージックスターズ
2002-11-07
売り上げランキング 14,538

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
■ Station Kids Records ■ 2002.11.07 ■ OECL-2009

01. たまらなく  02. 7年目  03. This Christmas (Album Version)  04. 磁石  05. 夏の指輪  06. イコール  07. Let it be, SWEET (Album Version)  08. きみはサンタに恋してる  09. Let's Go!  10. ボーイズ・サミット  11. おやすみ

 か細い歌い方がますます板についてきた千ちゃんの、オリジナルとしてはたぶん17枚目のアルバム。デビュー20年目ということもあって精力的に活動していたので、シングルが4曲も入っています(「This Christmas」「イコール」「Let it be, SWEET」「おやすみ」)。
 さらに、初心に返ったりしてる部分もあるんでしょうか、「きみはサンタに恋してる」とか、初々しくってかわいらしくってちょっと、どうなんでしょうか。
 その他の楽曲だってキャッチーなメロディーが耳に残る佳曲揃いな1枚に仕上がってます。
 おすすめは、痛々しいくらいにアップテンポな「Let's Go!」と、前向きなメロディーが心地いい「ボーイズ・サミット」。
 最近なかなかここまでポップスなアルバムって、ないかも。
posted by BONGO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大江千里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年05月12日

■ LEVEL 4/globe

LEVEL 4 (CCCD)
globe TETSUYA KOMURO MARC KEIKO TK

エイベックス・ディストリビューション
2003-03-26
売り上げランキング 103,141

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools
■ avex globe ■ 2003.03.26 ■ AVCG-70014

01. out of © control  02. get it on now feat. KEIKO  03. weather report  04. THE BOX  05. this is the last night  06. INSIDE feat. MARC  07. seize the light  08. blow  09. compass

 YOSHIK加入後初となるアルバム。けど、YOSHIKI色はほとんどなく、楽曲への参加もシングル「seize the light」のみみたい。
 全9曲65分強で、ここのとこのglobeらしく、やたら長い曲が盛りだくさんだけど、長さを感じさせる曲がほとんどないのは、アレンジとか、微妙な歌詞の言い回しとかの妙、でしょうか。
 今回のアルバム、やたらトランストランスしてるわけでもなく、メロディーもかなりポップなものが多くて、なにげに通勤のときとかヘビーローテーション気味に聴いてます。
 『Lights』『Lights 2』で離れちゃった人にも、もう1回聴いてほしいアルバムです。
 おすすめは、「weather report」。半分くらいはこの曲聴きたさで、アルバム聴いてるかも。
posted by BONGO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | globe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。