2005年08月17日

■ 空創クリップ/スキマスイッチ

B0009S2PIS空創クリップ (初回生産限定盤DVD付)
スキマスイッチ 大橋卓弥 常田真太郎

BMGファンハウス 2005-07-20
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

01. 君に告げる 02. 全力少年 03. 水色のスカート 04. 冬の口笛 (feat. Takuya ver.) 05. フィクション 06. さみしくとも明日を待つ (Album ver.) 07. キレイだ 08. かけら ほのか 09. 目が覚めて 10. 飲みに来ないか 11. 雨待ち風 (Album ver.)

 スキマスイッチ2枚目のアルバム。
 彼らについては、メンバーに頭の大きい人がいる、くらいの認識は以前からあったのですが、きちんとアーティストとして意識したのは4月にリリースされたシングル「全力少年」から。楽曲の節々からあふれ出るポップさと、それに拍車をかける大橋さんのまろやかなボーカルがすごく気に入りまして、このアルバムを購入してみた次第なのです。
 さてアルバムを聴いてみますと、彼らの楽曲がもつポップさというものは既発シングルでじゅうぶんに伝わってきましたのでアルバム曲もまた然りであるのは期待どおりであったわけですが、きちんと聴いてみて初めてわかったのは、演奏へのこだわり。生音が重視されており、さらにその中にストリングスやときとしてブラスを随所に挿入させたアレンジはゴージャスでありかつ2枚目のアルバムとは思えない大人っぽさを醸し出していて、実に高品質なのです。それは、なにげにゲストミュージシャンもゴージャスだったりするのですが、あえてその部分を意識するまでもないくらいです。
 ただ、しいて言えばちょっと残念だったのが、既発シングルである「全力少年」、「冬の口笛」、「雨待ち風」とw-inds.に提供した「キレイだ」のセルフカバーがあまりに光りすぎていて、その他の楽曲が地味に思えてしまったこと。単独で聴けばかなりよい曲ではあるのですが、ちょっとピンとくる部分が少なく思えてしまいました。
 とは言っても、これからも彼らの音楽を積極的に聴き続けていきたい、と思わせる作品ではありましたよ。
posted by BONGO at 21:22| Comment(0) | TrackBack(1) | スキマスイッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。