2004年12月18日

■ 沿志奏逢/Bank Band

沿志奏逢
Bank Band

トイズファクトリー
2004-10-20
売り上げランキング 425

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools


01. 僕たちの将来 (中島みゆき) 02. カルアミルク (岡村靖幸) 03. トーキョー シティー ヒエラルキー (ヒートウェイヴ) 04. 突然の贈りもの (大貫妙子) 05. 限りない欲望 (井上陽水) 06. マイ ホーム タウン (浜田省吾) 07. 糸 (中島みゆき) 08. HERO (Mr.Children) 09. 幸福のカノン (さねよしいさこ) 10. 優しい歌 (Mr.Children) 11. 歓喜の歌 (遠藤賢司)

 小林武史、櫻井和寿らが始めた ap bank がきっかけとなって誕生したバンド、「Bank Band」によってリリースされた、邦楽カバーアルバム。櫻井和寿、小林武史、山本拓夫、美久月千晴、山木秀夫、古川昌義といった豪華なミュージシャンがメンバーとして参加しております。
 そして、収録されている楽曲は、櫻井和寿が好んで聴いていたものから、選ばれたのだとか。
 さて、このアルバムを聴いてみると、生音にこだわった大人なサウンドが印象的に感じられます。激しさはないけれど、腰の据わった安定感あふれる、極めて上質な音が楽しめす。
 一方で、櫻井和寿のボーカルは、決して突出することなく全体の音によく馴染んでおります。このアルバムが、ライブで演奏していた曲をスタジオレコーディングで再現する、って形でつくられたからかな、見事な一体感なのです。
 櫻井和寿がボーカルということで、 Mr. Children ぽさを期待して聴くとだいぶそれとは違う雰囲気に感じるかもしれないけれど、これはこれで、アリなんじゃないかと思います。
【関連する記事】
posted by BONGO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bank Band | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。