2007年08月22日

きみにしか聞こえない/Dreams Come True

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
きみにしか聞こえない(2007年夏期限定盤)(DVD付)きみにしか聞こえない(2007年夏期限定盤)(DVD付)
DREAMS COME TRUE 吉田美和 中村正人

ユニバーサルJ 2007-06-13
売り上げランキング : 897

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

01. きみにしか聞こえない 02. サヨナラ59ers! (フィフティーナイナーズ)

 Dreams Come Trueのシングル、「きみにしか聞こえない」。
 同名映画の主題歌である本作は、しっとりとスローに始まって徐々に盛り上がり、終盤はゴスペル的に展開するという、激しい展開を見せる一曲。
 メロディも繊細で美しく、聴いていてドキドキしてしまいます。

 のですが、アレンジがちょっと、アレです。
 中村正人さんがどういうわけか、もうずっとドリカム・サウンドとしてこだわり続けるシンセ・オーケストラの音が、安っぽすぎます。
 ドリカムの曲ではたまに見受けられるパターンですが、ぼくはずっとこの音に、なじめないのです。
 ぼくとしては、アレンジが曲の良さを思い切りスポイルしていると感じずに入られませんでした。

 カップリングはの「サヨナラ59ers! (フィフティーナイナーズ)」は、コミカルにも思えるサウンドに、テクニカルなスパニッシュギタとせつなげな詞が絡まる、ミスマッチさの妙が絶妙な楽曲。
 「聴くだけで元気が出る応援ソング」とのことなのだけれど、ぼくはせつなげなパートが、より耳に残りました。
 ちなみにタイトルの「59」は、「号泣」を意味しているのだとか。詞を見ないとなんのことだかわからなかったです。


posted by BONGO at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Dreams Come True | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。