2008年01月03日

ALL LIVE BEST/スガシカオ

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
ライブ・ベスト・アルバム「ALL LIVE BEST」ライブ・ベスト・アルバム「ALL LIVE BEST」
スガシカオ

BMG JAPAN Inc.(BMG)(M) 2007-10-10
売り上げランキング : 2337

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

DISC-1: History Live音源
01. 午後のパレード ('07 日本武道館) 02. 19才 ('07 日本武道館) 03. アシンメトリー ('05 グランキューブ大阪) 04. ドキドキしちゃう ('04 STUDIO COAST) 05. ストーリー ('03 横浜赤レンガホール) 06. リンゴ・ジュース ('02 渋谷公会堂) 07. 夕立ち ('99 NHKホール) 08. ぼくたちの日々 ('99 NHKホール) 09. 夜明けまえ ('99 NHKホール) 10. 日曜日の午後 ('99 NHKホール) 11. In My Life ('99 日本武道館) 12. 月とナイフ ('99 日本武道館) 13. ヒットチャートをかけぬけろ ('97 ON AIR WEST) 14. 春夏秋冬 (新録│'07 STUDIO SESSION)
DISC-2: 「Hitori Sugar Tour '06」in LIQUIDROOM 音源
01. 黄金の月 02. ひとりごと 03. 斜陽 04. June 05. あだゆめ 06. 夜空ノムコウ 07. 19才 08. 真夏の夜のユメ 09. 7月7日 10. 愛について

 スガシカオのライブベストアルバム『ALL LIVE BEST』。
 タイトルからみても昨年1月に発表された『 ALL SINGLES BEST 』と対をなす、とか言ってもいいのでしょう、1999年から2007年までに行われたライブの音源を集めたベストアルバム。
 2枚組+ボーナスディスク(初回生産分のみ)で3,150円という、お得なプライスでのリリースであります。
 ちなみに、2007年12月末までの期間限定生産盤であります。

 1枚目のディスクは、「History Live音源」と称して、2007年から1997年までの音源を遡る格好で収録(ラストのみスタジオセッションによる新録)。
 彼は2003年にもベスト盤的な性格のライブアルバム、『 THE BEST HITS OF LIVE RECORDINGS -THANK YOU- 』をリリースしており、まとまりとしてはそちらのほうがあるように思えるのですが、本作は、そのときそのときで聴いていると変わらないように思える彼のパフォーマンスが、やはり遡ってゆけばゆくほどぎこちなさを感じさせまして、結果としていかに彼が成長しているかを再確認できる、という点で、たいへん興味深い作品となっておりました。

 2枚目は、2006年に行われたライブ、「Hitori Sugar Tour'06 in LIQUIDROOM」からの音源。
 アコースティックギターと控えめな編成のストリングスのみのシンプルな構成ではありますが、これがとても上質。
 この手のライブテイクは、一聴したところでは味があるように思えても、そのうち物足りなさを感じてしまうものですが、本作はボーカル、ギター、ストリングスのバランスが絶妙で、ぐいぐいと何度でも聴き込みたくなる内容であります。
 彼の作品に興味のある方であれば、ぜひともおさえておいていただきたい作品かと思われました。

 なおボーナスディスクは、「爆笑!伝説のスガ シカオMC傑作集CD」。
 何度も聞くようなもんではないし、あってもなくてもいいようなディスクですが、たしかにおもしろいです。

posted by BONGO at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スガシカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

ALL SINGLES BEST/スガシカオ

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
ALL SINGLES BESTALL SINGLES BEST
スガシカオ

BMG JAPAN 2007-01-24
売り上げランキング : 87

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Disc-1
01. 午後のパレード 02. 真夏の夜のユメ 03. 19才 04. 奇跡 05. 夏陰 〜なつかげ〜 06. サナギ 〜theme from xxxHOLiC the movie〜 07. 光の川 08. クライマックス 09. 秘密 10. サヨナラ 11. アシンメトリー 12. 青空 13. Cloudy
Disc-2
01. 夜空ノムコウ (additional track) 02. 8月のセレナーデ 03. AFFAIR 04. SPIRIT 05. あまい果実 06. 夜明けまえ 07. ぼくたちの日々 08. ストーリー 09. 愛について 10. ドキドキしちゃう 11. 黄金の月 12. ヒットチャートをかけぬけろ 13. 春夏秋冬 (additional track)

 スガシカオのデビュー10周年を記念したベストアルバム、『ALL SINGLES BEST』。
 たしか2003年にライブ音源で構成されたベストアルバム、『THE BEST HITS OF LIVE RECORDINGS -THANK YOU-』をリリースしたとき、ベスト盤の企画があったけれどふつうのベストじゃおもしろくないからライブ音源でベスト盤をつくった、みたいな経緯があったと記憶しているのですが、本作では一転、これ以上ないくらいにストレートなベストアルバムになっています。
 これまでリリースしたシングルを、両A面扱いのものも含めて新しいほうから順番に収録し、それに新曲を1曲、さらにはスガシカオと聞いたら真っ先に思い浮かべる人も多いであろう、SMAPへの提供曲であり、自身のアルバム、『Sugarless』 (2001) でセルフカバーした「夜空ノムコウ」さえも収められています。

 選曲もかなりあざとく、またタイトルにはなんのひねりもなかったりして、各曲のセルフライナーが書かれていたりとかはするものの、どこまで彼自身が本アルバムの製作に関与しているのか、あやしげではあるところ。
 ですが、先述のとおりかなりキッチリとベスト盤の体をなしていますので、彼のことが気になってはいたけれどまだきちんと聴いたことのない方にはスガシカオ入門編として、またファンの方におかれてはアイテムとして持っておいてもよいかなと思われました。

 さてこのアルバムを通じて彼の10年の歴史を振り返って思うのは、いかに彼のスタイルが変わらないか、ということ。
 ファンクをベースに、ときに華やかなポップスを、ときに美しいスローな曲を、もちろんときには思いっきりファンクな曲を、詞やボーカルやアレンジを次第に研ぎ澄ませながらバランスよくコンスタントに発表し続けてきたさまが見てとれます。

 「マンネリ」とかいう言葉が浮かばなくもないけれど、10年も同じスタイルを貫いていて、それが高いクォリティを保つどころかさらなる高みへと向かっているわけですのでそれはもうマンネリであっても、偉大なるマンネリ。
 彼は10年後も、彼のスタイルで同じように歌い続けている気がします。


posted by BONGO at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スガシカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

PARADE/スガシカオ

PARADE (初回限定盤)(DVD付)PARADE (初回限定盤)(DVD付)
スガシカオ

BMG JAPAN 2006-09-06
売り上げランキング : 23180

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

01. 奇跡 02. 19才 03. 38分15秒 04. 斜陽 05. 夏陰 〜なつかげ〜 06. タイムマシーン 07. Rush 08. Hop Step Dive 09. 真夏の夜のユメ 10. 7月7日 11. 午後のパレード 12. Progress (Family Sugar Version)

 スガシカオが1年10ヶ月ぶりにリリースしたアルバム、『PARADE』。
 これまでになくハッピーな楽曲であった先行シングル、「午後のパレード」、あるいはやはりこれまでになく明るい白を基調とした本作のジャケットから、今までとはちょっとちがった雰囲気なのかなと思っていたのですが、聴いてみれば、例によってずっしりとしたファンクを中心とした毒気のある作品でありました。

 もうマンネリとか言われかねない作風だけれど、「奇蹟」、「斜陽」、「夏陰」、「午後のパレード」あたりのメロディアスだったりポップだったりする曲も多く収録され、全体としてはメリハリのある、聴きやすい作品には仕上がっておりました。
posted by BONGO at 04:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スガシカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

■ TIME/スガシカオ

TIME(初回)
スガシカオ

BMGファンハウス 2004-11-17
売り上げランキング : 294

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

01. サナギ 02. カラッポ 03. 光の川 04. アーケード 05. クライマックス (album version) 06. June 07. あくび 08. 魔法 09. 秘密 10. 風 (かざ) なぎ

 ライブ・ベスト・アルバムを挟み、オリジナルとしては1年半ぶりとなる作品です。
 本作でも、彼特有のどろっとした重たげな音づくりは健在。もしかしてデビュー以来ほとんど変わっていないのでは。
 すごくかっこいいのですが、難点があるとすれば、ぱっとある曲が流れてきても、それがいつ頃の曲なのか、あるいは何て曲だったかさえときとしてわからなくなっちゃうことかな、とか。聴き込みが足りないんでは、という声もありそうですが。
 そんな中でとりわけ気に入ってしまったのが、「クライマックス」。シングルとしてもリリースされていますけれども。疾走感がたまらなくて、とても、アガります。
 どうも彼の楽曲の中では、ぼくはこの手の曲が好きみたいです。たとえば「夜明けまえ」 (1990) とかね。
posted by BONGO at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | スガシカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年11月11日

■ THE BEST HITS OF LIVE RECORDINGS -THANK YOU-/スガシカオ

Thank You LIVE BEST ALBUM + LIVE DVD (初回生産限定盤)
スガシカオ

オーガスタ・レコード
2003-11-05
売り上げランキング 5,658

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
■ AUGUSTA RECORDS / BMG FUNHOUSE ■ 2003.11.05 ■ AUCK-17002-3

01. あまい果実  02. 夜明けまえ  03. 愛について  04. AFFAIR  05. アシンメトリー  06. 正義の味方  07. 黄金の月  08. 夜空ノムコウ  09. 気まぐれ  10. 青空  11. SPIRIT  12. ストーリー  13. Thank You

 5月にアルバム『SMILE』をリリースしたばかりのスガシカオがライブ・ベスト・アルバムをリリースしました。
 ライブアルバムって形式をとってますが、もともとはベスト盤の企画があって、その中から生まれたアルバムだけに、収録曲のほとんどがシングルとしてリリースしたもので構成されています。
 採用されたテイクはライブならではの勢いを感じさせるというよりは、オリジナルにわりと忠実に歌われたり演奏されたりしたものが中心。MCや観客の歓声がなければ、ライブレコーディングかどうかわからないほど。
 いやほんと、ライブ盤なのにそれとはわからないような形で仕上がっているのはどうか、みたいなことはともかく、ライブテイクでありながら、これだけクオリティの高いボーカルや演奏ができるのは、ほんとにさすが、と思いましたわ。
 なお、初回限定版には約65分のライブ映像が収録されたDVDがついているのですが、彼の意図としては、CDはライブ盤というよりはむしろベスト盤としてお楽しみいただいて、ライブの雰囲気とかはDVDのほうで、という感じらしいです。
 えっと、ぼくは初回限定版を買ったにもかかわらずDVDプレーヤーを持ってないので、ライブの雰囲気は楽しめないのですが(涙)。
posted by BONGO at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スガシカオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。