2008年02月13日

ウタヂカラ 〜CORNERSTONES 4〜/佐藤竹善

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
ウタヂカラ~CORNERSTONES4~(初回盤)ウタヂカラ~CORNERSTONES4~(初回盤)
佐藤竹善 SALT & SUGAR

UNIVERSAL J(P)(M) 2007-11-14
売り上げランキング : 6785

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

01. 万里の河 02. サヨナラ -album version- 03. 初恋 04. 真夏の果実 05. 雨の物語 06. 桜坂 07. ロビンソン 08. そして僕は途方に暮れる 09. 俺たちの旅 10. 「いちご白書」をもう一度 (Bonus Track) 11.少年時代 / SALT & SUGAR
佐藤竹善 - ウタヂカラ~CORNERSTONES 4~

 佐藤竹善のアルバム、『ウタヂカラ 〜CORNERSTONES 4〜』。
 1995年から始まったカバーアルバム、「CORNERSTONES」シリーズの第4弾。
 これまでなんらかのテーマに沿った選曲、制作が行われてきたこのシリーズ、本作のテーマは「ウタヂカラ(歌力)」。
 30週以上のチャートインを基準に選ばれた全10曲(初回盤は11曲)は、どれもよく知っている、あるいはよく知らなくてもどこかで耳にしたことのある曲ばかり。
 なので、たいへん耳なじみのよいアルバムに仕上がっております。

 が、どうもイマイチ、しっくりこないのです。
 アレンジに奇をてらいすぎている曲が多かったり、あるいはキーが合っていないのか、竹善さんの艶やかで伸びのあるボーカルも、その魅力を発揮できていないようにも聴こえます。
 つまるところ、竹善さんをもってしても、すごい「ウタヂカラ」を持った曲たちを自分のものにしきれていない、ということでしょうか。

 基本的にすんなりと聴けるのですが、竹善さんの作品ということで期待が大きすぎただけに、ちょっと残念にも感じました。


posted by BONGO at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤竹善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

INDIGO/佐藤竹善

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
INDIGO(初回盤)(DVD付)INDIGO(初回盤)(DVD付)
佐藤竹善 PLUS ONE

ユニバーサルJ 2007-06-20
売り上げランキング : 8566

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

01.W atchin' You, Watchin' Me 02. Hey!! 03. 純水 〜しずく〜 04. In a Beautiful Seed 〜種〜 05. カオ上げて / PLUS ONE 06. 潮騒通り 07. 風模様 08. 音のない音 09. 花笑み 10. 届いたらいいな 〜Gratitude〜

 佐藤竹善のアルバム、『INDIGO』。
 2枚のライブ盤をはさみ、オリジナルとしては『 Okra 』 (2005) 以来、1年7ヶ月ぶりとなる作品です。

 全10曲のうち、5曲が既発シングル、「 FOUR WORLDS 」 (2007)、「 HEY!! / 届いたらいいな 〜Gratitude〜 」 (2007) の収録曲というのは、シングルも欠かさずチェックされている方におかれては新鮮味が薄く感じられるかもですが、すみませんぼくはそのへんを未聴だったもので、すべてを新曲として聴いてみれば、コンパクトな構成の中でアップテンポな曲からスローな曲まで、大人っぽいアレンジが施されたポップな曲がぎゅっと詰まっており、たいへん充実した、聴き応えのあるアルバムと感じました。

 とりわけ、ミドルテンポな中で紡がれる軽やかなメロディが心地よい「純水 〜しずく〜」、静かに熱く歌い上げる「In a Beautiful Seed 〜種〜」、ラストを飾るにふさわしい壮大なバラード、「届いたらいいな 〜Gratitude〜」は、名曲と呼んで差し支えないかと。
 また、10年ぶりに小田和正さんとのユニット、PLUS ONE名義で発表した「カオ上げて」は、小田さんらしいメロディが満載で、興味深く楽しめました。

 最近のアルバムにしては収録曲数は少なめだけれど、そのぶん密度の濃い良盤として仕上げられておりました。


posted by BONGO at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤竹善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

Big Time 〜Okra Tour 2005-2006〜/佐藤竹善

Big Time~Okra Tour 2005-2006~(DVD付)Big Time~Okra Tour 2005-2006~(DVD付)
佐藤竹善

ユニバーサルJ 2006-05-31
売り上げランキング : 12157

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

01. JUMP 02. 僕が希むしあわせの形 03. DEVIL IN DISGUISE 04. BLUE 05. ZERO 06. SUPERSTAR 〜 BE INSIDE MY LIFE 07. TIME OFF 08. BACK IN LOVE 09. ECHOES (for every mother’s son) 10. WIND OF CHANGE 11. CHOICE

 Sing Like Talkingの佐藤竹善がリリースしたソロライブアルバム。
 昨年から今年にかけて、アルバム『Okra』 (2005) をひっさげて行われたツアーの音源を収録しています。

 CDとDVDで構成される本作は、扱いこそCDでありますが、DVDに20トラック、CDにはその中から11曲を収録していることからもわかるように、むしろDVDがメインになっており、価格も4,800円と、CD扱いの商品としては高めの設定。
 なお多くのDVD付きCDに見られる、CDのみのパッケージはありません。

 内容については、ミックスとかの処理もあるのでしょうが、ライブ感あふれるというよりもむしろ、荒削りな印象。
 またアレンジなどはオリジナルアルバムと大きな変更点はないので、ややおもしろみに欠けるでしょうか。映像も、ライブの演出がシンプルなので、ついつい見入ってしまうような要素はあまりないように思えました。

 ライブをCD、DVD化するにあたって行われるであろう諸々の調整があまりうまくないのか、あまり心地よく聴けない作品になってしまっているのが、とても残念に思われました。
posted by BONGO at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤竹善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

Okra/佐藤竹善

Okra(初回)Okra(初回)
佐藤竹善 Chikuzen Chikuzen Sato

ユニバーサルJ 2005-11-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

01. JUMP 02. GOOD MORNIN' GOOD ROLLIN' 佐藤竹善 & SOFFet with"No Name Horses"Directed by Makoto Ozone 03. DEVIL IN DISGUISE 04. BLUE 05. 今日も君に恋をした 06. ZERO 07. TIME OFF 08. 春になれ 09. BE INSIDE MY LIFE 10. 風光る 11. CHOICE [Bonus Track] 12. JOJO

 ソロでのオリジナルアルバムとしては、『FACT OF LIFE』 (1999) 以来、6年ぶりとなる作品です。
 このアルバム、収録された既発シングル3枚がどうしても目立ってしまい、突出した出来のアルバム曲は見いだせなかったのですが、一方では捨て曲もなく、全体的に高いレベルで安定した楽曲が収録されております。
 圧倒的にカッコイイ竹善さんのボーカルはもちろん、メロディのポップさ、基本的にはオーソドックスでありながらも厳選された音使いのアレンジなど、実に聴きやすく、それゆえにさらりと聴き終えてしまってひっかかるところがなくて、それぞれの楽曲の良さに気づくには何度か聴き返さないといけないのは実に惜しいと思うのですが、なにげにかなりの良盤ではないでしょうか。
posted by BONGO at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤竹善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月01日

■ THE HITS 〜CORNERSTONES 3〜/佐藤竹善

THE HITS~CORNERSTONES 3~
佐藤竹善 飛鳥涼 Chikuzen Sato 佐藤竹善 with コブクロ 山田ひろし 山下達郎

ユニバーサルJ
2004-10-27
売り上げランキング 838

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

01. はじまりはいつも雨 (ASKA) 02. 木蘭の涙 withコブクロ (スターダストレビュー) 03. GET BACK IN LOVE (山下達郎) 04. らいおんハート (SMAP) 05. 君住む街へ with根本要 (オフコース) 06. Ya Ya (あの時代を忘れない) (サザンオールスターズ) 07. Interlude 08. Last Christmas (ワム!) 09. トーキョー・シティ・セレナーデ (クリストファー・クロス) 10. Right Here Waiting (リチャード・マークス) 11. Hard To Say I'm Sorry (シカゴ) 12. THE CONTINENTAL (ナット・キング・コール)

 Sing Like Talkingの佐藤竹善がお届けするカバーアルバム・シリーズ「CORNERSTONES」。
 その第3弾が約2年ぶりにリリースされました。
 本作は、タイトルに「THE HITS」とあるとおり、佐藤竹善が言うところの「誰もが知る洋邦の名曲たち」(すみません、それでも洋楽の方は半分くらしかわかりませんでした)が選曲されています。
 曲の並びも、前半に邦楽、短いインタールード(これはオリジナル曲)を挟んで後半に洋楽、とわかりやすい構成になっていて、なかなかとっつきやすい作品になっております。
 しかしながら、有名な楽曲をカバーしていることで、彼自身の個性がちょっと、出し切れていないような気も・・・。
 より佐藤竹善の個性を出すために、ほとんどすべての楽曲についてプロデュース、アレンジを行いました、みたいな発言を彼自身でされているのですが、彼はアレンジとかで個性を出すタイプではなく、彼の個性はあくまでその声にあるのでは、とか。うーん。
posted by BONGO at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤竹善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。