2006年10月02日

とうさんか/比嘉栄昇

とうさんかとうさんか
比嘉栄昇

テイチクエンタテインメント 2006-08-23
売り上げランキング : 8518

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

01. 八重のふるさと 02. まえの日 03. 宝石箱 04. ティダナダ 05. とうさんか 06. アララガマまたワイド 07. 旅の終わりに聞く歌は 08. 青空

 BEGINのボーカル、比嘉栄昇のソロミニアルバム『とうさんか』。
 かつてソロ名義で、シングル「WISH 〜鳥たちよ!」 (1997) をリリースしたことはあったものの、アルバムは初めて。

 本作で彼が試みているのは、沖縄的な三線、琉球音階をあえて封印してつくる、島のうた。
 言葉だけ聞いてもまったくピンとこなかったのですが、作品を聴いてみれば、なるほど。
 メロディはときとして歌謡曲的だったりフォーク的だったり、あるいはブルージーだったりと多彩ながら、うたにはしっかりと、島やそこで暮らす人々への愛情が、こもっておりました。

 これまでの彼のクセを廃したまっさらな歌い方や、萩田光雄さんによるストリングスやときとしてブラスを多用したやや仰々しげなアレンジに戸惑うところもあったけれど、そんなものは通り越して彼の気持ちがひしひしと伝わってくるようで、ひさしぶりに音楽を聴いて、鳥肌が立ちました。

 この作品、日本で生まれ育った方ならば、どこか共感するところがあるのではないでしょうか。
 ぜひいちど、聴いてみていただきたいです。
posted by BONGO at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 比嘉栄昇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。