2005年02月19日

■ SENTIMENTALovers/平井 堅

SENTIMENTALovers
平井堅 Ken Hirai Seiji Kameda OCTOPUSSY

DefSTAR RECORDS 2004-11-24
売り上げランキング : 42

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

01. 思いがかさなるその前に・・・ 02. jealousy 03. 言わない関係 04. 君が僕に憑依した!! 05. 瞳をとじて 06. 青春デイズ 07. style 08. signal 09. 鍵穴 10. nostalgia 11. キミはともだち 12. センチメンタル

 オリジナルとしては1年10ヶ月ぶりとなる、平井堅さんのニューアルバムです。
 収録されている内容は、おなじみの「瞳をとじて」あたりをはじめとするバラードはもちろん、打ち込みで押しまくるスタイリッシュなものとかブラスやストリングスをがんがん使った生音ならではの分厚いアレンジの中で展開されるどこかあか抜けないウェットな歌謡曲っぽいって形容もできそうなものとか、バラエティに富んでいて、まったく飽きるなんてことなくアルバムを一気に聴けてしまいます。
 中でも、最後に収録されている「センチメンタル」は絶品。シンプルなのになんてキレイなバラードなんでしょう。
 ほかにもステキな曲はたくさんあるのに、最後の最後でどうしてもこの曲の印象が強く残ってしまいますわ。
 なので、ソレを打破するために、何回も繰り返してこのアルバムを聴き通すべきです。きっと。
posted by BONGO at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 平井 堅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。