2005年07月25日

■ TOKYOMAN/KAN

B00005FJOQTOKYO MAN
KAN

ポリドール 1993-02-25
売り上げランキング : 63,478

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

01. 丸いお尻が許せない 02. まゆみ 03. 香港 SAYONARA 04. Moon 05. 君がいなくなった 06. 孔雀 07. Day By Day 08. TOKYOMAN 09. 死ぬまで君を離さない 10. KAN の Christmas Song

 ひさびさに旧譜のご紹介など。
 KANが1993年にリリースしたアルバム、『TOKYOMAN』です。
 初のベストアルバム『めずらしい人生』 (1992) で、デビュー当時から、尋常ではなくヒットしてしまった「愛は勝つ」 (1990) よりちょっとあとまでを総括したKANが、オリジナルとしては1年9ヶ月ぶりにリリースしたアルバムでありました。
 さてこのアルバム、1曲目としての責任を果たすかのようにアップテンポに歌い上げる、彼の持ち味のひとつであるコミカルな楽曲「丸いお尻が許せない」、タイトルからは想像もつかないほどきれいなメロディを持つミドルテンポな「まゆみ」、ボサノバ調のリズムが軽快でたぶん香港の街並みを見ながら優雅にクルージングなど楽しんでいるような気持ちにさえなる「香港 SAYONARA」、胸が熱くなるのを止められないバラード「Moon」、「Day By Day」、あるいは「死ぬまで君を離さない」、あまりにせつない「君がいなくなった」、コミカル系に属すのであろうけれどそれだけでは済まされないB級な香りをあえてダンサブルに漂わせ、実際の録音よりも少し早回しで再生されているという「孔雀」、彼の作品ではたまに見られますがビリー・ジョエルへのリスペクトをあからさまに表したタイトル曲「TOKYOMAN」、そしてクリスマスソングのスタンダードとして根付いてもちっともおかしくない短いアカペラ曲、その名も「KAN の Christmas Song」、オススメしたい曲を書き出してみると、必然的に全ての曲を並べてしまうくらい、飛ばして聴くなどありえない、名曲揃いの1枚となっております。
 KANといえば「愛は勝つ」とか思われている方も、このアルバムを聴きましたらそんなイメージは吹っ飛んじゃうと思いますよ。
posted by BONGO at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | KAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。